-眉間のしわほうれい線でお悩みの方-

表情ジワを長く放っておくと消えにくくなっていきます。
眉間のしわは日常生活やお仕事などで『パソコンやスマホを長時間使う』『目を細めて物を見る癖』があったりすることが原因です。

また、ほうれい線や顔の小じわは加齢とともにお肌のハリがなくなり、『重力に逆らえずおこるお肌のたるみ』が原因です。  

これらの表情ジワを長く放っておくと消えにくくなっていきます。(ノД`)・゜・。  
安心してください!!!! 個人差はありますが改善する方法はあります。
鍼灸サロンPALオススメのリラックス&シワ改善方法をお教えします!
太陽【たいよう】
こめかみから目尻に向かったところのくぼみ 押して気持ちいと感じるところ。

眼精疲労に効果的なツボです。
刺激することで、目の血流を良くしたり、小じわの解消に効果的です。
巨髎【こりょう】
瞳から真下に引いた線と小鼻の外側が交わるところ。
頬骨の際の押して気持ちいいところ 。

唇を引き上げる筋肉を刺激して、口元のたるみ、ほうれい線の解消に効果があります。
☆ツボの押し方ポイント☆
気持ちいいと感じる強さで、2~3 秒を 3 回ぐらい押してあげると効果があります。
目の周りはデリケートなので、強く押しすぎたり、こすったりしないよう気を付けましょう。毎日のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか(^^♪

美容鍼では、上記のツボいがいにも関連するツボに鍼をします。鍼をすることで、お肌の新陳代謝が活性化し、お肌に潤いとハリを戻します。お化粧乗りのムラ、お肌のハリの低下、小じわ等々、お悩みの方は鍼灸サロンPAL にご相談ください♪

Acupuncture column

- 鍼灸コラム -