-女性に多い膀胱炎-

膀胱炎は女性に多いとされています。
膀胱炎は女性に多いとされています。

それは、女性の体の構造上、尿道と肛門が近く細菌が入りやすい事が原因なのだそうです。

膀胱炎には細菌感染から起こる【急性膀胱炎】と急性膀胱炎が慢性化した【慢性膀胱炎】があります。

疲れやストレス、冷えなどで免疫力が低下すると細菌に感染しやすくなり、慢性化しやすくなります。
☆膀胱炎と鍼灸治療☆
細菌感染が強い場合、病院での治療が必要です。
しかし、急性の症状を繰り返す時や、慢性化している場合は鍼灸治療を行う事で、下記のような体質改善を促し細菌感染に強い身体づくりをすることができます! 

《鍼灸治療で効果が望める症状》
・尿の出をよくする
・足の冷えをとる
・自律神経の調節を整え免疫機能を高める

 しかし予防のための基本は、我慢することなくこまめにお手洗いに行くことが大切です(^^♪  
また、出産を機に尿漏れを繰り返す方は、鍼灸治療にパーソナルトレーニングを合わせることで尿漏れの改善にもなります♬
膀胱炎オススメのツボ
腎兪【じんゆ】
ウエストの一番くびれている高さにあり、背骨から親指 2 本分外側  

カイロや蒸しタオルで温めましょう。
※低温火傷などに注意します。

Acupuncture column

- 鍼灸コラム -

ご予約はこちら